ホーム > 式根島 > 式根島キャンプ場

式根島キャンプ場

釜の下海岸

釜の下キャンプ場から見る釜の下海岸

釜の下キャンプ

釜の下キャンプ場

石白川海水浴場のすぐ隣の丘にあるテント約30張のキャンプ場。大浦キャンプ場がシーズン中のみ開場しているのに対して、こちらはそれ以外の開場となっている。海水浴場、温泉などにも程近く、スーパーなどへの買出しにも便利な立地。眼下に眺める釜の下の海はなかなか。

宿泊先データ

  • 夏期、ゴールデンウィーク、12月1日~2月末以外開場
  • 無料
  • 予約は不要ですが、ご利用者多数により、テントを設営できない場合があります。観光協会若しくは式根島支所で受付をしてください。宿泊期間は最大14日までとなっております。詳しくは式根島支所までお問合せください。
  • 焼き場、水道あり。(トイレは近隣の石白川海岸を利用)
  • テント持参

問い合わせ:新島村役場式根島支所 04992-7-0004

大浦キャンプ場

大浦キャンプ場写真

テント約50張のキャンプ場。
大浦海水浴場のすぐ上の丘にある敷地は砂地と芝で焼き場と水道が完備されている。テントの貸し出しは行っていないので、テントは持参する必要がある。
(注意)台風の時等に避難勧告が出されることがあるが、その際は役場の指示に従ってください。

キャンプ場データ

  • シーズン(夏期:7月~9月、ゴールデンウィーク)のみ開場
  • 無料
  • 予約は不要ですが、ご利用者多数により、テントを設営できない場合があります。宿泊期間は最大14日までとなっております。詳しくは式根島支所までお問合せください。
  • 焼き場、水道、トイレあり
  • テント持参

問い合わせ:新島村役場式根島支所 04992-7-0004

見出し、テキスト、リストなどをWYSIWYG内で入力することができます

式根島各キャンプ場のご利用の際の注意事項等

1.ゴールデンウイーク及び7~9月は大浦キャンプ場、それ以外の期間は釜の下キャンプ場のみご利用可能です。ただし、12月~2月末までは全てのキャンプ場がご利用できません。

2.キャンプ期間は最大14日までとなっております。特別な場合を除きそれ以上の延長は認めません。また一度退去した後、再びご利用になる場合は、前回のキャンプ終了の日から一週間以上経っていることを許可条件とします。(例えば、前回の退去日が6/1だった場合、6/8から再び利用可能となります。)

3.炊事目的以外のたき火等(キャンプファイヤー含む)は全面的に禁止です。炊事目的のたき火についても、必ず備え付けの野外炉を使用し、使用後や側を離れる場合は完全に火を消し、火災等起こさないよう十分ご注意ください。

4.式根島の水は新島から海底送水管で運ばれる大切な水です。節水にご協力ください。

5.キャンプ場以外の場所(公共地)でのキャンプ・野宿等は全面的に禁止されています。

6.ゴミはきちんと分別し、所定の集積場所に出してください。またキャンプ終了後は周囲をきちんと清掃してからお帰りください。

7.イセエビ、アワビ、トコブシ等は禁漁です。絶対に獲らないでください。

8.キャンプ場のスペースは限られています。他の利用者と譲り合ってテント設営をしてください。混雑時にはタープ等テント以外のもので場所の占有をしないようご協力をお願いします。

9.危険な場所には立ち入らないでください。また遊泳禁止箇所で泳がないでください。

10.盗難に逢わぬよう、貴重品は各自適切に管理してください。キャンプ場では貴重品のお預かりはできません。

11.キャンプ場では宅配便等の受取り等はしておりません。

12.キャンプ場ではマキや炭などの販売はしておりません。各自お持ちいただくか、島内のお店で購入するなどしてください。

13.レンタル用品等は一切ありません。必要な用具は全て自分でお持ち込みください。

14.式根島ではモリ、ヤス等の使用は大浦海岸でのみ可能です。その他の海岸・海水浴場は全域において使用禁止となっております。また水中銃の使用は東京都漁業調整規則にて禁止されています。

お問い合わせ先

新島村役場式根島支所
電話:04992-7-0004

観光

ページの先頭へ