ホーム > 新島 > アクティビティ > 釣り

釣り

島釣り

太平洋上にある新島では一年を通して、様々な種類の魚が釣れます。

引きの強い鯛や平鱸、カツオにヒラメ、身の柔らかい赤いかなど。

しかも、周りが海のため、すべてがfishing point。ゆったりと釣りが楽しめます。

運が良ければ、周りに誰もいないプライベートfishingができるかも。

釣り好きのみなさん、本土では味わえない島釣りとランカー級を目指して是非新島へ。

釣りカレンダー

季節により、様々な魚種が釣れる新島。

好みの魚がいつの時期釣れるか?狙って来島いただくのも良いかもしれません。

fishing point

1 羽伏浦海岸

サーフィンで知られる羽伏浦海岸であるため比較的うねりが高く、遠浅からドン深の地形を通年通して繰り返している。

6キロ以上にもおよぶ海岸線のためランガンしベストポイントを見分けることが肝となる。

近年はルアーアングラーにヒラメポイントとして知られているが、ヒラメ以外にもマダイや青物も釣れる。

2 間々下海岸

地形にサーフと岩が混在し、ヒラメ・青物狙いのポイントである。羽伏浦海岸がオンショアの時に風をかわす。

92cmのランカーヒラメの釣果実績があり、大型狙いのポイントである。ただし、冬季は季節風が吹きつけるため、釣行が限られる場合が多い。

3 羽伏漁港

羽伏浦海岸の北東に位置する桟橋で、堤防釣りでのメインポイントである。様々な魚種の釣果があり、かご釣り、ルアー、フカセなどの釣りを地元アングラーが楽しんでいる。

魚種としてはワラサ・カンパチ・シイラ・シマアジが狙い目であるが、サビキ仕掛けでは初心者でも気軽にサバやアジなどを釣ることが出来る。

渡浮根漁港

4 渡浮根漁港

若郷地区にある波穏やかな湾内に面した桟橋で、小物・青物・根魚狙いとなる。比較的釣り人も少なく、釣りをのんびり楽しみたい方にお勧めである。

5 新島港(黒根港)

島の玄関口である桟橋。村内から一番身近なポイントであることから、地元から観光客まで多く集まる。

魚種は羽伏浦桟橋と同様であり、初心者からベテランまで楽しめる。なお、春先にはアカイカ、夏から秋口にかけては、くさやの魚種として知られるアオムロアジ釣りで、賑わいを見せる。

地図

お問い合わせ先

新島村役場産業観光課観光係
〒100-0402 東京都新島村本村1丁目1番1号
電話:04992-5-0284内線214 FAX:04992-5-1304

観光

ページの先頭へ